赤坂ひよこ日記

ブログトップ

張本さんもいくぞう

「暑い=冷たい麺類」ということでチョンギワに行ってきました。
まずは基本の水冷麺。
b0165000_9525771.jpg

お酢がうっすら効いた冷たいスープの中の麺は驚きの極細麺。
お店の人が目の前ではさみで四等分にカット。
ゴムのようなクニュクニュ麺をイメージしてた行蔵としては最初???
でしたがこれが結構上品な美味しさ。
後半はキムチとお酢も加えて頂きました。
でもう一杯がフェ冷麺。
b0165000_9524999.jpg

こっちは見ての通りの辛系スープなし。
こりこりのエイひれが「フェ」の語源だそうです。
見た目の割りに辛くないなぁと食べ始めると後からジワジワのウマカラ。
「辛い→ビール→辛さ広がる→さらにビール」の悪魔の連鎖反応で
冷麺だけで生ビー3杯。でもやめられません。

で19時前の店内は「ナイト・コリアンワールド」。
周りは赤坂の夜の蝶を連れた大分ヤンチャなストライプスーツの男性だらけ。
もりもりあげあげな髪型・整○疑惑ばっちりの目元・胸元強調のドレス。
本当はその光景をシャメしたかった行蔵でしたが怖いので断念。。。
入口近くの個室では落ち着いた大人のグループ。そこにはなんと
3000本安打で「安打製造機」の異名をもつ張本氏
こちらもシャメしたかったのですが「喝!」と叱られそうなのでまたまた断念。。。

ビビリーな腰抜け行蔵のへっぽこレポートでした。

By 行蔵
[PR]
by akasaka_hiyoko | 2009-06-26 09:56 | 赤坂ディナー