赤坂ひよこ日記

ブログトップ

小粋にいくぞう!

雨上がりの夕方。今宵の行蔵は小粋にビストロ。
サカスの向かいのビル6階

「ラ・ブロシェット」です。
オープンキッチンのカウンターと窓際の2テーブルの店内は
美味しいものを食べれそうな予感のする丁度いい感じの広さ。

いつもはビールスタートですが今日はピノノワール3種の飲み比べスタート。
b0165000_947854.jpg

味音痴疑惑も囁かれる行蔵もグラスを回したりグラスに鼻突っ込んだり
クチュクチュしたり、作り手による違いに迫って行くぞう!
行蔵はアロマの強い(敢えて間違いを承知で言うならラベンダー等の花のような香り)
オーストラリアの1本が気に入りオカワリ君。
b0165000_9433948.jpg



でこれらのワインを楽しみながらの料理は

前菜が、「豚の煮こごりのテリーヌ」&「脂の乗った鯖のマリネ」
ワインに合うし厚切りの鯖は秀逸!
(例の如く、食べ終わってから写真に気づきました。。。。)

で、次がこの店の特長の「串焼き」。
b0165000_94446100.jpg

松茸、トマト&キウィ、秋刀魚、鴨の4串。
それぞれに素材の味を生かしたシンプルな串を食べると
「美味しさは万国共通。」と再認識。

で、メインは「牛タンの赤ワイン煮」
b0165000_946384.jpg

と「カスレ(豚・鴨・白いんげん豆)」
どちらもしっかり味の染みたソウルフルなお味。
特に行蔵はカスレの中のお豆とソーセージにフランス気分満喫!
一層に赤が進みます。

ソウルフルな素朴な料理を美味しいワインと頂いていると
話も気取らず時間も忘れ、気がつけば窓の外のサカスも
すっかり夜景モード。
赤坂の街考えるとやっぱりもっとビストロやブラッセリーがあっても
いいよなと一人合点してる行蔵でした。
[PR]
by akasaka_hiyoko | 2009-07-29 09:48 | 赤坂ディナー