赤坂ひよこ日記

ブログトップ

赤坂図書館へいくぞう(3)

さあ、エレベーターを使って三階の図書館へ。
図書館の中の感じは「東京図書館制覇」(東京都23区内 区立図書館全247館をレポートしている)の赤坂図書館のページをご覧ください。
http://www.tokyo-toshokan.net/00000460.htm
なかなか、すごいホームページです。
奥の書棚に「青山・赤坂地域資料」コーナーがあり、ここじゃないと見つからないような書籍もある。
例えば、「赤坂芸者のないしよ話」、「赤坂ずっこけ芸者 お座敷ここだけの話」、「虎屋ブランド物語」などなど。青山と赤坂の書籍の数の割合でいうと6:4ぐらいで青山の方が多い。いろいろな意味で青山の方が本のネタにはなるのかな。

さて、今回散歩で赤坂図書館ということだったので、こんな一冊をあげておこう。
b0165000_0215585.jpg

「タモリのTOKYO坂道美学入門」 タモリ著 講談社
雑誌「TOKYO★一週間」に連載されていたものを一冊の本にまとめたもの。
タモリが選んだ都内37の坂が本人のコメントと写真でつづられている。
さすが坂の街、赤坂の坂も「三分坂」、「南部坂」、「本氷川坂」そして「霊南坂」四つが取り上げられている。各坂のウォーキングマップが図入りで描かれているほか、お立ち寄りスポットも紹介されている。「三分坂」の項では今回紹介した赤坂青野ものっている。
図書館で借りてみてください。港区は二冊保有しています。(笑)

赤坂通り山王下から、いや例えば赤坂柿山総本店まえから、今回のルートを通って赤坂図書館まで散歩して約20分強の道のり。山王下からはちいばすでも10分弱で着けるが、秋晴れの散歩日和には、よろしければてくてくと。
[PR]
by akasaka_hiyoko | 2009-09-13 00:31 | 赤坂の街並み