赤坂ひよこ日記

ブログトップ

2010真夏の夜の夢 中華編

純白のワンピースと
たたんだ日傘がのぞく篭編み風のバック。
真昼の陽射しの火照りを残す
無造作に髪を上げた細い首筋。
7月の夕方、そんな女性とお食事なら、
イタリアン?フレンチ?寿司?
いやいやここは「お座敷中華・栄林」でしょう。

冷えた乾杯のビールには
10種の中から好きなものをちょっとずつ選べる前菜盛り
b0165000_10104551.jpg

バンバンジー・チャーシュー・茄子のド定番。
続いて
b0165000_1013473.jpg

豚バラ・茄子・胡瓜の薄切りあわせ。
ニンニクの効いたソースが絶品。
食欲も落ちる真夏の暑さでも、この前菜類ならバッチリ!

空芯菜の炒め物で野菜分も補填したところで
b0165000_10182956.jpg

定番、鳥の唐揚げもご覧の通り。石鍋で再加熱。
甘めのタレを絡めた鶏はもうむしゃぶりついちゃってください。
餃子もパンパンに膨れた餡たっぷりを熱々で提供。
b0165000_10212239.jpg

(一人前なんで皿上スカスカですが・・・)
〆の「栄林=」のスーラーター麺を汁まで飲みきった頃には
ビールとクーラーで涼んだ身体も今度は中から熱々!
ネオン煌く夕闇のみすじ通りをわたる夜風が2人を2軒目の
バーへいざないます。

(みすじ通りにて)
女A「行蔵さん、栄林さんって軽井沢にもあるんですね。」
行蔵「そうそう、夏の間の限定営業なんだ。
   そーだ、再来週あたり空いてたらゴルフ&軽井沢栄林どう?」
女A「じゃあ今度はさっき迷った冷やし麺頂こうかな。
   土日でしたら空いてますよ。」
行蔵「!!!」
と、妄想癖・行蔵の脳内マップは別として栄林さん軽井沢営業の
正確な情報はこちら

この夏。貴方はスーラーを赤坂で食べるか軽井沢で食べるか?

 
[PR]
by akasaka_hiyoko | 2010-07-19 10:46 | 赤坂ディナー