赤坂ひよこ日記

ブログトップ

きぼうはうれしい2 オゥレギューム

昼にイタリアンなら夜はフレンチ!

きぼう食堂第2弾はお野菜フレンチのオゥレギュームさん。
イケメンオーナーシェフが繰り出す料理は日に日に繊細に、
ほんわか雰囲気のフロア大西さんも端端にナイスなジョークが
出てきて、本当に居心地のよさが増すオゥレギュームさんが
今回は期間中「きぼう食堂限定メニュー」一本で勝負。
b0165000_1062230.jpg

きぼう食堂&生産者のことを書いたメニューまで
用意した徹底振りに頭が下がります。

岩手づくしコースは
ぶどうジュースのシャンパン割の食前酒の後、
b0165000_108715.jpg

無農薬大根のポタージュで優しくスタート。
うっすらと大根の辛味が漂うポタージュは
連日の暴飲で疲れ気味の行蔵の胃に染み渡ります。

b0165000_1011275.jpg

野菜たっぷりの中から出てくるのは秋鮭のスモーク。
皮はパリパリ。身はしっとり半生。
りんごソースを和えてふんだんの野菜と共に
口に運ぶと、鮭の塩気と脂がちょうどいいバランスで
野菜と混ざり合います。

b0165000_10145821.jpg

短角牛はミンチで粗めのマッシュポテト状のジャガイモと
頂きます。
ミンチゆえに旨味がダイレクトに広がる短角牛を
ジャガイモと混ぜながら頂くととえも親しみ深い味に。
そう、上質な牛肉ポテトコロッケです。
ミンチ+ジャガイモはやっぱり安心の組み合わせかも。

さらにメインは
b0165000_1020158.jpg

南部鶏のロースト。
行蔵大好きな鶏皮はカリッカリ。身はジューシー。
そしてこれぞオゥレギュームなふんだんな野菜。
「肉を食べるなら、その3倍の野菜を!」の教えが
自然に適えられるとってもヘルシーな一皿。

おしまいは
b0165000_1024542.jpg

ハロウィンにちなんだデザートプレート。
キャラメルアイスには可愛いJACKのクッキー
&一口カボチャモンブラン。可愛いですよね。

これで驚愕の5500円。
岩手のみなさんだけでなく食べた行蔵からも思わずありがとうの
充実コース。
岩手づくしは終わっっちゃいますが周年記念コースは継続とのこと
これは要チェックです。

冒頭から生意気なことぬかしていますが
オゥレギュームさんは確実に進化しています。
行蔵が初めて行ったときには、野菜の美味しさを味わえながらも
最速155Kmのストレート一本で押しまくってた感がありましたが、
150Kmのストレートに切れのあるスライダーと絶妙なカーブが
入った技巧派の一面も。
野菜と肉・魚がいいバランスでいただけるのはもちろん。
デザートまでの流れもとっても綺麗になってきました。
裏道の2階の程よい広さの店内で、こんな料理が
温かい雰囲気で出される。
益々人気が出るのは嬉しいけど、行蔵の隠密行動の大切なカードが
取りづらくなるのは、、、複雑な心境に悩む行蔵です。

それはさておき
きぼう食堂ありがとうな満足な夜でした。
[PR]
by akasaka_hiyoko | 2011-10-29 10:41 | 赤坂ディナー