赤坂ひよこ日記

ブログトップ

<   2009年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

そんぐ ば~ すとり~と

巷で話題の赤坂小路
既に行蔵さんの投稿にもあるように、8店舗から成る集合呑み屋です。
以前の店舗(カラオケリビングバー)の特性を活かして、各店舗に壁掛けモニター使用のカラオケ設備があります。
ほぼ、仕切りが無いのでタイミングによっては凄いことになります・・・
何せ、歌声まで集合してしまっているので・・

既に4回ほど行っているのですが、終電を見事に逃しています。
それくらい、「地下」「呑み屋」「狭小」etc.という不思議な空間が時間を忘れさせてしまいます。
(単に自業自得な面もございますが・・)
たまに店内を歩いているボーイズバー:「knight club」のおねえマン達の不慣れ感も楽しめます。
仕事で普通の男子が仕事で女装していますから。えらいですね~!

入ってすぐにある、「角打ち 市川酒店」と左手奥の「絡○」の2店舗は特に食べ物が美味しいです。
築地から直送で入ってくる本マグロ、焼鳥各種。
絡○の浜焼きはどれも絶品です。豪快!全ぶっかけ寿司は食べ応えあります。
b0165000_12352667.jpg
b0165000_12353838.jpg


お酒についてもオススメです。
やっぱり赤坂のホッピーをはじめ、トリス、バイス、最近人気のジンジャーハイボール、電気ブランなど懐かしい音のお酒もたくさんあります。

女性は入りづらいという声が多いですが、一ツ木通りの「セレブデトマト」と同じ会社が経営しているのでご安心を?!?! (説得力ありませんが・・)セレブデトマトに赤坂小路のリーフレットが置いていあるのが証拠です。

是非、一度足を運んで練り歩いてみてください。

by とうきち
[PR]
by akasaka_hiyoko | 2009-05-30 12:55 | 赤坂ディナー

しっぽりいくぞう!

じゃーん。
b0165000_14554225.jpg

怪しいアングルの写真を見て勘違いしてはいけません。
降りしきる豪雨の中、今赤坂で話題のスポット「赤坂小路」に行ってきました。
赤坂サカス近くのゴージャスクラブ系ビルの地下に現在8店舗の
小さなお店が集まってる不思議な空間・赤坂小路。
その中でもオカマバーと双璧をなす異空間がこちらのお座敷スペース「きく」です。

赤坂小路の一角、目立たないように壁に切られたにじり口風の
引き戸を明けると和紙のライトに照らし出されるほの明るい四畳半。
床の間には「サムライ」の掛け軸、床の間前に並べられた座布団に
座ると写真のオーナーがはんなりとした関西弁でご挨拶。
時折着物の襟元を直す仕草がとっても艶っぽいんですが、
しゃべりはしっかり関西風。笑いのツボは外しません。

昨日はサントリーの名酒・白州のソーダ割をガンガンいきながら
オーナーと連れとバカ話で時間が過ぎていきましたが、
室内には赤坂小路の特長のカラオケもさりげなく設置していて
スペシャルなカラオケBOX的に利用することも出来ます。

ぷちお忍び気分に酔いしれながらまたまた豪雨の赤坂に繰り出す
行蔵でした。

By 行蔵
[PR]
by akasaka_hiyoko | 2009-05-29 15:01

隣人まつり

b0165000_21225453.jpg

こんにちは。行蔵です。
いよいよ外飲みの季節到来です!
と言ってる内に気をつけないと梅雨入っちゃいますよ〜!

てなわけで23日は赤坂の氏神様・氷川神社さんで
飲み会でした。しかし神聖な境内ですから単なる宴会ではありません。
これはフランス生まれで雑誌「ソトコト」さんが日本では
バックアップしている地域コミュニティ活動「隣人まつり・赤坂編」なんです。

土曜のお昼からゆるーく出入りがありましたが
お子様連れのご夫婦、デザイナー、バンカー、ヨガスタジオのインストラクター、
赤坂のラジオ局の人、、、、で氷川神社名物の大銀杏の木漏れ日の下
和やかに談笑の2時間でした。
参加者の中からは「赤坂ってビジネスの街で人も冷たいイメージだったけど
実際は下町っぽい街なんですね。」という声も聞かれました。
こんな「赤坂好き」を増やしてくれる隣人まつり。
ひよこ日記にも近い面白さを感じました。

今回のお世話人、美人コンシェルジュのFさんからも
「またやりますよ〜」との心強い言葉も出ましたので
次回開催前にはひよこ日記にも開催案内いたします。

ちなみに行蔵は発泡酒4〜5缶に赤白ワイン数杯ずつをやっつけ
昼からヘロヘロでした。氷川の神様ゴメンナサイ。

By 行蔵
[PR]
by akasaka_hiyoko | 2009-05-28 07:15 | 赤坂の出来事

クリーンアップ

5/25(月)に月1で行われる赤坂の街をきれいに、安全にする
「クリーンアップ&防犯活動」に参加しました。
今回はカリメロが代表でその日の活動をご報告いたします!
クリーンアップは町会の方々、警察の方々、
赤坂青山 安全•環境美化推進協議会の方々などさまざまな方々と一緒に
赤坂ひよこクラブも参加しています。
そしてクリーンアップの隊長は、ひよこ日記でもおなじみのぶるーの隊長。
ぶるーの隊長は毎月第2・4火曜日に行われるグリーンバードのお掃除でも大活躍されています。

今回は赤坂見附町会の方々とご一緒させてもらい、18時に赤坂見附交番に集合。
b0165000_1164018.jpg

ご挨拶が行われた後、赤坂見附周辺と、元赤坂の2チームにてスタート!
私は赤坂見附周辺チームに入り、一ツ木通りへ!
ゴミ担当、防犯担当、放置自転車•バイク担当にわかれます。
タバコの吸い殻、こびりついたガム、なぜか爪楊枝もあったり‥
時には大きなゴミがあったり、ゴミは至るところに落ちています。
b0165000_122537.jpg

放置自転車もたくさん。
b0165000_1221335.jpg

とにかく皆さんでゴミを拾い、防犯のお声がけをし、
約1時間かけて街を回ります。
いつも終わった後思うのが「気持ちいい!!」
実際、この短時間では全部はやりきれていないのが現状ですが、
やはりきれいにすることはとても気持ちがよいものです。
最近氷川神社の境内清掃にも参加をし、もう何年前でしょうか、
ひさしぶりの竹箒を持ってたくさんの落ち葉を集めました。
過度の運動不足により、次の日は筋肉痛で。。
でもその痛みも清掃による、と思うと気持ちがよいですね。笑

赤坂では各地で定期的な清掃活動が行われていますので
お時間ある方はぜひご一緒に赤坂も街をきれいにしましょう!

By カリメロ
[PR]
by akasaka_hiyoko | 2009-05-27 00:55 | ひよこの活動

ぎらお@三社祭

どーも!ぎらおです。

お祭り大好きなギラオは、先々週の神田祭と先週末の三社祭で御神輿担いできました!
赤坂の仲間を引き連れ、担ぎ修行の2週間でした。
東京の祭り、初参戦のカリメロは、初めて担いだ神輿が、本社神輿。なんて贅沢なー。


「おい、赤坂のブログになぜ、神田、浅草・・・」 と聞こえて来そうですが・・・。

いやいや、これも赤坂の為! 
担ぎ人が少ない赤坂にとって、担ぎ手リクルート活動です。(お前が、好きなだけだろ。と怒られそうですが)
一言目には、「9月の赤坂宜しくお願い致します。」 選挙活動みたいでした。(笑)

そう今年の9月19日、20日 
赤坂氷川神社のお祭りがあるのです。

この赤坂氷川神社には、
赤坂氷川山車といって、東京で唯一、江戸時代の山車が現存する
大変貴重なものなのです。 

これらの山車は、日本の三大祭のうちの2つ、神田・浅草にも残っていない貴重なものなんですよ!
先日、神田の方とお話していたときも、赤坂が大変羨ましいと言って頂きました。
うーん。赤坂人としてうれしいっすね。

9月の5連休のときですが、皆さん遠くに出かけないで、この2日間は、赤坂に来てくだい!!
赤坂サカスが出来て初めての本祭り!
サカスに神輿&山車が集合するので、例年以上に盛り上がるのでは??と
ギラオは、いまから楽しみ♡

担がない人も、浴衣とかで集まったら楽しいだろーなー・・・

詳しい情報がありましたら、随時アップいたします! 

By 下根谷ぎらおb0165000_1456224.jpg
[PR]
by akasaka_hiyoko | 2009-05-20 14:58 | 赤坂の祭

ふとんの永嶋

ぶるーの の 勝手にお店訪問! PART 2

さて今回、勝手に訪問させていただいたお店は!
b0165000_163519100.jpg
赤坂9丁目!
赤坂小学校前交差点にある
「ふとんの永嶋」さん!
むか~~しから赤坂のその場所で営業をされていて
ぶるーのは特に意識をしていなかったが、
突然、勝手に訪問したくなり、いざ訪問!
こんな勝手なぶるーのを快く受け入れたくれた
永嶋さん!ありがとうございます!


永嶋さんにお話をお伺いすると
お布団屋さんはここ、赤坂の地で大正時代中旬から商売を始め
現ご主人!永嶋さんで3代目!老舗中の老舗です!
赤坂の名だたる数々の料亭に季節ごと、座布団を納めたり
名だたる歌舞伎役者の楽屋専用座布団を納めたり
お話を聞くと驚く事だらけ!

着なくなった着物の生地でオリジナルの布団、座布団の製造、
生地選びからスタートするオリジナルも可能らしいで
気楽にお店へ行き御相談を!


ぶるーのの体はそれなりに大きいので
今度、お相撲さんが座れるくらいの大きな座布団を
たのもっと!!!

By ぶるーの
[PR]
by akasaka_hiyoko | 2009-05-19 17:23 | 赤坂の街並み

サカスにいくぞう!

霞ヶ関勤務の知人が「サカスに行きたい」というので
行蔵久々のサカスディナー。
(赤坂にいると意外にサカス行ってないもので。。。)
で本日はポルトガル料理の「カステロ・ブランコ」へいくぞー。

ホタテと根セロリのサラダ〜ひよこ豆と小エビのマリネ〜タコと
ジャガイモのサラダ〜ウサギと松の実のテリーヌの前菜類で
太陽一杯浴びてます感じのポルトガルの白BIOワインを片付けた後は。。。
赤BIOワインとイベリコ子豚のロースト!!!
b0165000_10463279.jpg

下手な写真からも伝わる?ツヤツヤ飴色の皮はパリパリ。
中のお肉はジューシーで濃厚。でもしつこくなく食べれちゃいます。
(写真は今日残り最後の2人前のローストでしたが、次は大人数で予約して
 映画のシーンでご馳走といえば出ていた丸焼きチャレンジしたいです)

で締めは異常なほどの数のアサリの入った魚介鍋・カタプラーナ。
b0165000_10465240.jpg

面倒くさがりの行蔵は最初に海老や貝の殻を取っちゃうんですが
とってもとってもアサリが出てきてほとんどトマトの海での潮干狩り状態。
トマトベースに魚介の旨みが染み出たスープは不思議な甘さがあり
最後はしっかりとご飯を入れて一滴残らず完食。

満足満足でサカスを後にする行蔵一行。
そして赤坂の夜は更けていくのでした。。。。

By 行蔵
[PR]
by akasaka_hiyoko | 2009-05-18 10:49 | 赤坂ディナー

Spice of Life ホワイトアスパラガス

「ひよこブログ」をご覧の皆様はじめまして。
赤坂歴10年になるコックのアッシュです。

「Spice of Life」という題で、旬の食材を使った簡単なお料理の紹介と食に関することを書き連ねていきたいと思います。
赤坂には関係のない文面になるかもしれませんが、今後ともよろしくお願いします。

さて、今回取り上げるのはヨーロッパでは春を告げる野菜として有名な「ホワイトアスパラガス」です。
以前は国産のホワイトアスパラガスといえば北海道産でしたが、数年前から品質の良い佐賀県産のものも出回るようになり、そして先日、福島県の南会津産のホワイトアスパラガスに出会いました。
こちらもなかなかのもの。

b0165000_23454499.jpg
<材料>
ホワイトアスパラガス、 バター 、塩

できれば根元が100円玉ぐらいある太いもので、皮がみずみずしい鮮度の良いものを選びましょう。
1 ホワイトアスパラガスの頭の部分をそろえてから、根元の硬い部分を2~3cm切り、長さを同じにします。



2 鍋に水をいれ沸かします。沸かしている間に、ホワイトアスパラガスの下から三分の二ぐらいのところからピーラー(皮むき)で皮をむいていきます。3周くらいむくと、筋っぽさがなくなり、食感がよくなります。

3 鍋のお湯が沸騰したら、塩をいれ、ホワイトアスパラガスを茹でます。
別の鍋を使ってバターを溶かします。茹で時間の目安は5分弱、一番太いホワイトアスパラガスの根元の部分に火が通っていたらOK。鍋から取り出して、軽く水気をとり、軽くひと塩して、皿に並べ溶かしたバターをかけます。
色を加えるなら、その上にパセリのみじん切りを散らします。

さらに、ゆで卵、または半熟卵の粗めに崩したものをのせるとベルギーのフランダース風。
溶かしバターの代わりにオリーブオイルをかけ、アンチョビとにんにくを一緒にしてたたいたものをのせるとイタリア風。
スモークサーモンを適当に細かく切ってのせるとフレンチみたいになります。

ワインは白の辛口、ミュスカデ・セブレ・エ・メーヌのシュル・リーがお勧め。
赤坂でワインを買うならセラーが充実している「四方」さん、オーガニックワイン専門店「マヴィ」さんでいかがですか。
[PR]
by akasaka_hiyoko | 2009-05-16 23:56

豊川稲荷

はじめまして、残月と申します。
赤坂に勤めるようになって1年弱になりますが、
日々、赤坂は新しい顔を見せてくれます。

昨日まで赤坂御所の近辺は、プーチンさんの来日で、
ものものしい雰囲気につつまれていました。

ヘリコプターが空を飛び交い、
警備のための警察車両が青山通りに何台も並ぶなか、
御所のすぐお隣の豊川稲荷東京別院のお狐さんたちも、
「何事か?!」
と驚いていらっしゃったようです。

b0165000_12534511.jpg


この豊川稲荷の境内は、普段はとても静かです。
ランチタイムには付近のOLや会社員がお弁当を拡げて
思い思いにお昼休みのひと時を過ごしています。

入り口付近にはお蕎麦屋さんが並んでいて、
こちらの「きつねうどん」もお勧めです。

機会があればぜひ、足を運んでみて下さい。

By 残月
[PR]
by akasaka_hiyoko | 2009-05-14 12:58 | 赤坂の街並み

赤坂 アラボンヌー

ぶるーの の 勝手にお店訪問! PART 1

ぶるーのはよく仕込み最中のお店に顔をだし
いろいろお話を聞かせていただき情報交換をさせていただいてます。

b0165000_8513114.jpg
今回、勝手にお伺いしたのは
赤坂4丁目にあるアラボンヌー
細い路地にある
赤いテントが目印の可愛いケーキ屋さん!


b0165000_8565544.jpgお店のスタッフは朝7時30分には出勤し
まずはフルーツを切る所からスタート!
オレンジ、メロン、キウイ、パイナップル、いろいろなフルーツを
ひたすら切る!切る!切る!


b0165000_8235466.jpg                                                                                   切り終わったフルーツたち





b0165000_951136.jpgいろいろなケーキをオープンまでに毎日、手作りで仕上げます!こんな忙しい時に訪問を許可していただきアラボンヌーさんありがとう!




b0165000_971536.jpgクッキーに字を書く!
一発勝負!失敗したらこのクッキーの行方は・・・





b0165000_982631.jpg



素晴しい出来!







b0165000_9132721.jpg


全てのケーキがお勧めですが、毎週水曜日だけ発売される100円シュークリームは特にお勧め!ぶるーのが今まで食べたシュークリームの中で間違いなく上位に入るお味!しかも1個100円!ビックリです!





b0165000_9184023.jpg



日持ちがするお土産にはこの
キャラメルメレンゲといちごメレンゲ!
後引く美味しさで、ぶるーの家族はこれに夢中!





早ければオープンして3ヶ月で閉店に追い込まれてしまう赤坂
味にうるさい赤坂の街でアラボンヌーさんは今月5月17日でオープンして
マル9年!
おめでとうございます

By ぶるーの
[PR]
by akasaka_hiyoko | 2009-05-13 09:38 | 赤坂の街並み